SHINeeにまつわるお話したいな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【東京国際映画祭】『マッド探偵』

1024マッド探偵_TI3
1024マッド探偵_TI3 posted by (C)tiff_photo_gallery

レウォン君のファンミーティングのあった10月24日は朝から渋谷に出て、この映画や『ガンジー わが父』を映画祭で見ていました。

『マッド探偵』はジョニー・トー監督のティーチインがあることから楽しみにしていた作品です。そちらがメインだったため、映画の内容もリサーチせずに鑑賞したらけっこうぶっ飛んだ物語で非常に面白かったです。

というのも主人公の元刑事は他人の心に住む鬼が見えてしまうという設定で、万引きをそそのかす女子高生の可愛いげのある鬼から、大食いやら凶暴やらひとりの人間に7人も取り憑いた鬼まで様々な鬼が見えてしまうのです。

これがハリウッド映画なら鬼の外見には人間と区別できるようなわかりやすい処理を施すところでしょうが、この映画では全くそれをせず普通の人間と変わらなくそこに存在するので、時に笑いを誘うシーンになったりするんですね。おまけに主人公には鬼以外にも見えるものがあって…。

『鐵三角』のトー監督のパートでも笑ってしまう描写が多くて見ていて楽しかったんですが、この映画の方はラストはちょっとシニカルでした。でも個人的には今回映画祭で見た中でこの『マッド探偵』が一番面白かったです。

上映後に登場したトー監督は前日のオープニングセレモニーでのお茶目ぶりとは打って変わってサングラス姿で椅子にふんぞり返る。やっぱりイメージ的にはこうこなくっちゃ(笑)。質疑応答についてはご一緒したhyoutanさんのブログに記事がありますのでそちらをご覧くださいね。

この後hoppenさんも加わり「ぷん楽」でお腹いっぱい和食バイキングのお昼を食べた後Bunkamuraに戻るべく歩いているとhoppenさんが一瞬消えた! 振り返ると誰かにサインを貰っているではありませんか。なんとそれはトー監督でした。もちろん私とhyoutanさんもサインをいただき、ティーチインでツイハーク監督とランチの約束があると司会者が言っていたので「ランチはいかがでしたか?」などと話しかけました。ヌードルを美味しく食したそうです。握手もしてくださり思わぬ幸運にドキドキしながらBunkamuraに戻ったのでした。
hoppenさん気づいてくださって本当にありがとう!!

というわけでこの日はとてもとても濃い1日でした。この後に見た『ガンジー わが父』の監督にも鑑賞後に劇場のすぐ外でサインいただけましたし。映画祭ならではという実感に浸れた1日でもありました。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

2007-10-31 : 香港映画 : コメント : 2 : トラックバック : 2
Pagetop

『太陽はない』自主上映会


ファンサイトのチョン・ウソン アライアンスのお招きに預かり、10月21日(日)に映画美学校試写室で行われた『太陽はない』日本語字幕付き自主上映会に友人達と参加して来ました。

この映画の監督は『MUSA-武士-』と同じキム・ソンス監督で、アライアンスの方々の以前からの地道な交流があって初めて実現した貴重な上映会でした。

私は『太陽はない』はDVDで見てはいたものの、英語字幕ではやはり集中力が途中で切れてしまい、最後まで鑑賞できていませんでした(笑)。それが日本語字幕付き、試写室でウソンファンだけでなくジョンジェファン、イ・ボムスファンの皆さんと一緒に、となると必然的に気分が高揚してとても楽しく最後まで見ることができました。

物語は題名が表すように何をやってもうまくいかないウソン@ボクサーとジョンジェさん@興信所社員の2人の青年の話なんですが、けっして暗くはならずにしぶとくしぶとく頑張っていこうとする姿勢に好感の持てる話にもなっています。

日本公開のネックにもなっているんですが「Love Potion No.9(恋の特効薬)」などのサントラが素晴らしくマッチしていて、ほろ苦い青春映画にもかかわらず見た後がとても爽やかでした。

それにしてもジョンジェさん、今と全然変わらない…。ウソンはすごく若いのに! 逆に言えばジョンジェさんとても劇中設定の25歳には見えません(笑)。ボクサー役できれいな顔をボコボコにされてしまうウソンよりも、ブリーフ一丁で踊る見せ場もあるジョンジェさんのファンの方が美味しい映画かもしれませんね。

テーマ : 韓国映画
ジャンル : 映画

2007-10-31 : チョン・ウソン : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

キム・レウォン ファンミーティング

10月24日、東京国際映画祭が行われている合間にキム・レウォンのファンミーティングに行って来ました。NHKホールで同じ渋谷だったしね。

正直この時期でなければよかったのに、と思うことしきりでした。同時期に行われたヒョンビンのファンミーティングとチュ・ジフンの写真展は見送らざるを得ず、外せないウソンの『太陽はない』自主上映会とこのレウォン君のファンミを選んだというわけ。

もちろん格安チケットでの参加だったので3階です。でも彼のファンミは客席から登場することが恒例だったので、狙い通り30cmの至近距離でレウォン君を見ることができて満足です。

全体的に今回のファンミーティングは満足度が高いものでした。長さ的にも2時間を少しオーバーするくらいでダレることなくほどよかったと思います。ファン全員が参加するマスゲームも楽しかったですしね。

それにしてもレウォン君も成長したなあ、というのが実感です。片時もファンへの感謝の気持ちを忘れず、微笑みを絶やさない姿は『マイ・リトル・ブライド』や『アメノナカノ青空』の舞台挨拶やトークショーからは雲泥の差が。

あの頃は隙がありすぎました。通訳さんが訳している時など本当につまんなさそうな表情したりしてたんですよ。受け答えも気の利いた感じではなかったし。映画のプロモーションとファンミーティングという違いもあるのかもしれませんが、やっと他のスターと並ぶことができたなという印象を持ちました。

「屋根部屋のネコ」のギョンミンと性格設定が似ているというドラマ「食客」の日本放映が今からとても楽しみです!

テーマ : 韓国俳優
ジャンル : アイドル・芸能

2007-10-30 : 韓流の話題 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

「私の名前はキム・サムスン」地上波放送!


長らく見たい見たいと思っていたヒョンビンのドラマ「私の名前はキム・サムスン」がようやく大阪と東京のローカルTV局の地上波で放送されることがわかりました。

東京は11月6日(火)20:00~21:00から MXTVにて。公式サイト
大阪は10月22日(月)26:03~27:13から 関西TVにて。

嬉しいです!

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

2007-10-28 : ドラマ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

帰国早々パーティ出席


mydailyより

ウソンは帰国早々の26日、乳癌啓蒙キャンペーン関連のパーティに出席しました。

Newsenより

かっこいいー!

他にジョンジェさんやパク・チャヌク監督なども出席したようです。

テーマ : 韓国俳優
ジャンル : アイドル・芸能

2007-10-26 : チョン・ウソン : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

楽天でお買い物

SEARCH

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

プロフィール

salleana

Author:salleana
読みがな:サリーナ
Twitter ID:salleana

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。