SHINeeにまつわるお話したいな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【ソウル旅行記2】奴のある風景


韓国で最初に迎えてくれたのが金浦空港のこの巨大看板。

『良い奴、悪い奴、変な奴』は皆とは18日の朝8時からの回を鍾路のcinusタンソンサで観たんですが早朝割引でW4000という安さ。さすがにこの時間ではお客さんは私たちを入れて10人くらいでした(^_^;)。

スクリーンは見やすい傾斜があってよかったんですが、音はCGVに比べるとイマイチ。2005年に作られた新しいシネコンなんですけどね。あと従業員が少なくて17日にチケットを買うのもひと苦労。老夫婦がふたりしかいない従業員のひとりを30分以上独占してて…(汗)。面白いのは劇場窓口も銀行のように整理券を発行していてその番号が表示されたらカウンターに行くという仕組みなんです。並ばなくていいのは楽ですね。

18日からはゲストも来場する映画祭がこの劇場で行なわれるということで、17日はその設営がされていました。同行した友人のひとりは私たちが続けて観た『レッドクリフ』鑑賞を蹴ってそちらの映画祭に行ってましたよ~。


江南のCITY劇場を前にして。

『レッドクリフ』観賞後は皆は富川国際ファンタスティック映画祭へ。『真・女立喰師列伝』でひし美ゆり子さんが、『アヒルと鴨のコインロッカー』で瑛太さんが来韓してました。ちなみに瑛太さんは帰国の時金浦空港でお会いしましたよ。あと24日にはウソンも観客としてこの映画祭に『アメリカン・ゾンビ』を観に行ったそうです。→朝鮮日報

で、私は何をしていたかというと、奴のサントラCD探しに奔走。鍾路や明洞では売り切れだったんです。夕方、やっと江南でみつかったので上の写真も撮れました。すぐにCDが見つかれば竜山で英語字幕つきで奴を鑑賞しようと思ったんですけど、疲れたのでホテルに帰っちゃいました(笑)。購入したのは「美しき日々」のシンナラレコードの江南店だったんですが、ドラマのロケした明洞店はつぶれてるし、江南店もセントラルシティビルから出て地下鉄駅の小さな店舗に移ってたし、本当に韓国じゃネットダウンロードばっかりでCDは買われなくなっているみたいですね。


江南CITY劇場の歩道に突き出ているチケットブース。


手で時間表示を変えているのが味があります。

江南は金曜の夜ということで物凄い人込みでした。映画を観る場所としてもソウルでは一番人気だそうで。今回ロケ地めぐりには興味がなかったので後で知ったんですが、江南まで行ったなら『私の頭の中の消しゴム』のファミリーマートには行くべきでした。韓国のファミリーマートの半数くらいがGS25に変わってしまっているので、もう残ってないかもと思ってしまったのもあります。まあ、現在もまだあるそうなんですけどね。



この記事を書いている9日では奴の動員人数は500万人を越えて600万人に届く勢いだそうですが、公開初週はシネコンだと朝8時から25時まで1日に16回の上映があったりしましたから、その数字も頷けます。

何よりも10代20代の若い女性客がリピートして観に行っているのが心強いです。とにかくブログ検索するとアイドル並みになったビョンホンとウソンの漫画やイラストなどにたくさん会えるのが楽しいです。舞台挨拶の画像や動画も山ほどありますからね。当分の間、ネットする時間が大幅に増えそうです(笑)。

ソウル旅行記1このカフェに行きました
ソウル旅行記3観光篇
ソウル旅行記4焼き肉~!
関連記事
2008-08-09 : チョン・ウソン : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

楽天でお買い物

SEARCH

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

プロフィール

salleana

Author:salleana
読みがな:サリーナ
Twitter ID:salleana

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。