SHINeeにまつわるお話したいな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

韓国映画ショーケース2008

今年も12月13日(土)~19日(金)にシネカノン有楽町にて開催されますが、ラインナップの充実ぶりがなかなかすごいんです。

■『あの人は遠くへ』
監督:イ・ジュンイク/主演:スエ、チョン・ジニョン、オム・テウン
■『クロッシング』
監督:キム・テギュン/主演:チャ・インピョ
■『サグァ』
監督:カン・イグァン/主演:ムン・ソリ、キン・テウ、イ・ソンギュン
■『セカンド・ラブ』
監督:キム・ジナ/主演:ハ・ジョンウ、ヴィラ・ファミーガ
■『その男の本、198ページ』
監督:キム・ジョングォン/主演:イ・ドンウク
■『ヘンゼルとグレーテル』
監督:イム・ピルソン/主演:チョン・ジョンミン
■『ベイビー・アンド・ミー』
監督:キム・ジニョン/主演:チャン・グンソク、ムン・メイスン
■『待ちくたびれて』
監督:リュ・スンジン/主演:ソン・テヨン、チャン・グンソク
■『目には目を』
監督:クァク・キョンテク/主演:ハン・ソッキュ、チャ・スンウォン

と、今年韓国で公開された話題作がずらり!
ラインナップを見ているだけでワクワクします。

このうち『クロッシング』は昨日の東京国際映画祭での上映を観て来ました。

北朝鮮の庶民の苦しい生活や脱北のサスペンスを父と息子を中心に描いています。

映画の出来としては、ニュース番組のスクープ映像で北朝鮮のひどい状況をよく知っている人にはあまり悲惨さが伝わって来ず、ドラマ部分も平板で山がないので見応えはあまりなく…。『光州 5・18』もそうでしたが題材がいいのにもったいない気がしました。ポイントが絞れてなかったかなあ。

でもこの映画を作った意義には拍手します。

韓国映画はNHKでもアジアフィルムフェスティバルがもうすぐ11月1日(土)~5日(水)に1本500円で開催されるので楽しみです。
関連記事
2008-10-24 : 韓国映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

楽天でお買い物

SEARCH

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

プロフィール

salleana

Author:salleana
読みがな:サリーナ
Twitter ID:salleana

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。