SHINeeにまつわるお話したいな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

『7つの贈り物』ジャパンプレミア


2月9日(月)恵比寿ガーデンプレイスで行なわれた『7つの贈り物』のジャパンプレミアに行って来ました。この場所は昨年2月の『ライラの冒険』のジャパンプレミア以来。あの時と違って撮影もOKだったのが嬉しかったです。レッドカーペットの整理券が整理番号をふったものではなく「1列目」「2列目」…というアバウトなものだったのはアチャ~でしたが(^_^;)。でも試写会の方はある程度座席選ばせてくれたから○。なるべくセンターブロックで観たかったから、それが叶ってよかったです。


ウィル・スミスは昨年8月に『ハンコック』で会ったばかりだから、今回はロザリオ・ドーソンに会うのを楽しみにしていました。タランティーノの『デス・プルーフ』の記憶もまだ新しかったし。


ロザリオは素敵でした~。レッドカーペットの始まりの方では余裕があったので、観客のデジカメでツーショットで自ら撮ってあげたりもしていましたよ。カーペットが進むにつれて後ろからどっと押したりする人が増えたからいつものようにめちゃくちゃな状態になってしまいましたけど。


ウィルには「ジェイデンに会ったよ!」と言ったら「ジェイデンに会ったんだ!」と反応してくれました。彼にはサインはもらえなかったけど反応してくれたからこれで満足(^-^)。


レッドカーペットの告知があった時から「ウィルから先着700名に贈り物があります」とあったのは、ポストカード1枚、ミニホカロン1個、そして7粒のハート型チョコレートのセットでした。チョコレートがけっこう美味しいチョコレートだったのもポイント高いです。



ガブリエレ・ムッチーノ監督はとてもカッコいいんです。でもひとたび口を開くとイタリア訛りのある明るい口調なのでイメージがくずれます(笑)。そのギャップが面白かったです。


映画はある意味ずるい題材でボロ泣き必須のストーリーでした。日本では受けると思います。ぜひタオルハンカチを持って観に行ってください。
というわけで、招待状をくれた友人に感謝感謝なのでした。

関連記事
2009-02-11 : アメリカ映画 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

すごーい
saleeanaさんもツーショット写真が撮れたのですか??

すごくきれいに撮れてますね!

イタリアなまりの英語、個人的には好きです(笑)
2009-02-12 22:56 : スミゴルフ URL : 編集
撮ったことないです
スミゴルフさん
私のカメラはちょっと大きいので、手軽にツーショットを撮ってはもらえません。
イタリア訛りの英語はなんか聞いてるだけで楽しくなりますよね!
2009-02-13 22:45 : salleana URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

楽天でお買い物

SEARCH

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

プロフィール

salleana

Author:salleana
読みがな:サリーナ
Twitter ID:salleana

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。