SHINeeにまつわるお話したいな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

『G.I.ジョー』ジャパンプレミア


撮影:パールマンさん

ららぽーと豊洲でのジャパンプレミア レッドカーペットセレモニーは『ターミネーター4』以来2度目ですが、『T4』とはだいぶ勝手が違い、前回の経験が生かされたかというと???でありました。

ワーナーブラザーズや『T4』のソニーピクチャーズはイベントを開催させたら1,2を争う優秀な会社が運営しているので、何もかもスムーズ。それに比べパラマウントが使っているイベント会社は…(^_^;)。徹夜禁止、並び禁止、参加可能人数よりも大幅に当選させた招待状など、ダメ出ししたいことが山ほどありました。よかったのは整理券との引き換えを試写会8:30、レッドカーペット10:00と早いものにしてくれたことくらい。試写会の座席指定券引き換えでも来た順で引き換えることができなくて後から来た人がすばしっこく前列を取ってしまったそう。

あと会場の設計者に一番文句を言いたいのは舞台の低さですね。高さが50cmくらいでは後ろの人は全く見えなかったことでしょう。通常ならオーロラビジョンで中継して後ろの人にも見えるようにするのに、それもなかったのです。予算ケチってるなあ、と設営を見た瞬間に思いました。

とまあ、運営側には文句を山ほど言いたいのですが、監督・プロデューサー・キャストの面々がとっても素敵な人たちだったので、終わった時にはなかなかの笑顔になれました。マーロンは面白いし、チャニングも愛想よかったし、シエナものりのりでツーショット撮影に応じていたし、ドレスのせいかちょこちょこ歩きしていたレイチェルは可愛かったし、私もソマーズ監督に「『ザ・グリード』大好きなんです!」と伝えられて満足です。監督は「え!?」と予期せぬ映画の題名を聞いて一瞬驚いたのち「素晴らしいエンターテインメント!」を受けて「いつもそうありたいよ」と答えてくれました。

で、ビョンホンはやはりハリウッド形式のレッドカーペットにはまだ慣れてない感じがあって「とても真面目」。ビデオカメラの取材に一所懸命答えていて、最初のうちはほとんどファンの方を見る余裕がなかったように感じました。だけどだんだん時間が過ぎて行くにつれ、ファンに手をふったりする様子がみられ、フォトセッションが終わるとレッドカーペット最前列の前をゆっくり歩いてくれました。

ねぇ、この時最後の方だけじゃなくて最初からサインもしてくれればよかったのにぃ。まあウソンに続いてしっかり目と目が合った状態で握手してもらえただけでも、徹夜して並んでくれた友人に大感謝!なのですが。

それにしても、生で会ったのはウソンの方が2001年とずっと先でしたが、韓流追っかけのスタートといえば2005年の川崎チネチッタでのビョンホンだったので、握手ができたとは感慨深いものがあります(その時の記事はこちら)。

でも、試写会の方では司会者が散々「席を立つな」と言っているのに場内後ろの扉から登場したビョンホンに突進するオババが2人もいたのには辟易させられました。阻止するボディガードとラグビーのタックルのように組み合っている姿は本当にみっともなかったです。

さて映画『G.I.ジョー』ですが、あまりに目まぐるしくって疲れました(笑)。緩急の緩があまりなく、ひたすら突っ走った感があります。全体的には面白いのだけど、残念ながらビョンホンのストームシャドウはやっぱりステレオタイプな感じがしました。まあ『グッド・バッド・ウィアード』の個性的な悪役の後に見たら遜色があるのはしかたないかな。だから日本人は幸運ですよ。公開順どおりに見ればいいんですもの。

『G.I.ジョー』はどうやらあと2作は作られるみたいなので、ビョンホンのサインは次回にとっておくことにします。1度で完璧に満足するより、目標がこれからもある方が楽しみが続いていいものね!(パールマンさん、画像ありがとうございました)

関連記事
2009-07-30 : アメリカ映画 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

満喫しました~
念願だった、ビョンホンのサイン&握手ができて、夢がかないました!
salleanaさんの助言のおかげです。多謝!

マーロウやチャイニングのサービスぶりは驚きました。
ハリウッド・スターだと当たり前なのかな?
でも、レッドカーペットでのサービスがすごくて、試写会のあいさつが短くなったみたいですね。
他にも、不手際が多いイベントだったんですね。
レッドカーペットを断られた方の気持ちを考えると、仕方がないとはいえ、腹立たしいです。
2009-07-30 21:49 : hoppen URL : 編集
hoppenさん
お疲れさまでした。
チャニングたちのサービスはあれで普通ですよ~。
たまにサービスが悪いスターがいたりすると、後々まで語り継がれます(笑)。
それだけ珍しいということで。
試写会での舞台挨拶は、レッドカーペットイベントがある時はいつもあんなものです。マスコミも入らないし。
ハマッたなら、また次のプレミアにも参加してみてください!
2009-07-31 01:44 : salleana URL : 編集
お久しぶりです
こんにちは^^
ご無沙汰しています。
以前『アイリーン』の名でコメントさせていただいた者です。覚えてないかな?
先日、この映画のCM見ました^^
見ようかどうしようか…まだ決めかねています。
先日のウソン来日もいらっしゃったようですね。
生ウソンが見れるなんて…羨ましいです~♪
今週の食わず王にウソン出演するらしいですね^^
今から楽しみです♪
長々と失礼しました。
2009-08-03 10:35 : keicoo URL : 編集
keicooさん
お久しぶりです。
ビョンホンは『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン』の方が好きですが、
見て損はないと思います。
インタビューを読むとハリウッドスタイルでファンと触れ合えたことで感じるものがあったみたいですよ。
今後の彼のファンに対する態度に変化があるかどうか興味津々です。
2009-08-05 04:20 : salleana URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

楽天でお買い物

SEARCH

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

プロフィール

salleana

Author:salleana
読みがな:サリーナ
Twitter ID:salleana

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。