SHINeeにまつわるお話したいな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

『タイタンの戦い』ジャパンプレミア レッドカーペット

2月にジャパンプレミアとレッドカーペットという記事で書いたように、サム・ワーシントンに会いたかったので応募を頑張り『タイタンの戦い』のジャパンプレミア レッドカーペットイベントと試写会に参加して来ました。洋画のジャパンプレミアは本当に久しぶりです。


今回はTOHOシネマズ六本木ヒルズの劇場前のエントランススペースがレッドカーペットの会場でした。ゲストを迎える日本側のホステスは優木まおみさん。私は胡軍(フージュン)が来日した時の『レッドクリフ』のDVD発売イベント、ソ・ジソブが来日した時の『I am Ghost』イベントに続いて3度目。今、映画の宣伝ではもっとも引っ張りダコのタレントさんですね。


サムたちの到着が20分くらい遅れたので心配しましたが、いつものアリーナと違い収容人数は100名弱。そのせいか時間は短くとも希望者にはたぶん全員がサインしてもらえたのではないでしょうか。


初めて会ったサム・ワーシントンは、眼鏡のせいもあり一見普通のお兄ちゃん。脱いだらすごいのでしょうがスタイルもあんまりスラーッとはしていない。だけどとっても気さくで親しみのもてる人でした。






私もコンパクトデジカメを購入したこともあり、はじめてカメラを渡しツーショットを撮ってもらいました。ひとりがしてもらうと、皆、我も我もとカメラを渡そうとするのが面白かったです(笑)。最初にしてもらった人はプレゼントを渡したからサムの方から写真も一緒に撮ろうと言ってくれたみたいなのですが、後の人はプレゼントなしで「獲って獲って」と。気のいいサムだから快くばんばん一緒に撮ってくれました。


で、実はルイ・ルテリエ監督の方がサムよりも明るくてノリノリな人だったので、ツーショットもこんな感じです。

映画の方は、撮影時には3D用のカメラで撮影していなかった3D映画ということですが、座席が前の方だったせいか、かなり立体感があり、特に海の奥行きが素晴らしかったです。波しぶきなどの水の表現もリアルでした。

ギリシャ神話ということでなじみのある物語でしたが、お話としてもワクワクして楽しめました。
公開は4月23日(金)からです。

関連記事

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

2010-04-12 : アメリカ映画 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
『剣雨江湖』のティーザー予告編 «  ホーム  » 「アテナ」の主演女優はスエに
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
タイタンの戦い レッド・カーペット観覧
二度来てくれました サム・ワーシントンは注目のお気に入り俳優だし、大好きな映画「トランスポーター」のルイ・ルテリエ監督がゲストだというので応募しました。もちろん「タイタンの戦い」も、3Dのを見に行く予
2010-04-13 08:13 : 風に吹かれて
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

楽天でお買い物

SEARCH

カレンダー

10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

プロフィール

salleana

Author:salleana
読みがな:サリーナ
Twitter ID:salleana

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。