SHINeeにまつわるお話したいな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

『イップ・マン 序章』『イップ・マン 葉問』@東京国際映画祭

大好きなドニー・イェン主演のこの映画の制作話を聞いてからどんなに長かったでしょうか。それが映画祭で上映されて本当に嬉しかったです。

出来は『イップ・マン 序章』の方が素晴らしく、こちらの公開が決まっていないのが残念でなりません。時代的に日本軍との絡みがあるのが公開を躊躇した原因でしょうが、どうしようもない野蛮な軍人と純粋に武術を愛する上官とが出てくるので、抑制がきいていると思いました。

逆に『イップ・マン 葉問』では香港に舞台を移し、統治しているイギリス人が悪行の限りをつくすので、その比較からも『序章』の方が抑制がきいていると感じたのかもしれません。

イップ・マンが実在の人物で、ブルース・リーの師匠として長生きしたことを知っていながら、序章ではいつ襲われてしまうかと、ハラハラしてしかたがありませんでした。それだけドラマ部分がよく練られていたのです。

先に公開される『葉問』が5000人動員したら『序章』も公開されるということなので、ぜひとも皆さんに劇場に足を運んでもらいたいと思います。

関連記事
2010-11-05 : 中国映画 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

楽天でお買い物

SEARCH

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

プロフィール

salleana

Author:salleana
読みがな:サリーナ
Twitter ID:salleana

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。